<   2015年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧


冷え込み厳しい季節になりました。
みなさま、お元気でしょうか。

10月に発送した26世帯分の「笑顔セット」も、
今回で3回目が実現できました。
被災地のみなさまから喜ばれました。
お申込みいただいた避難者のみなさまありがとうございました。

作業の様子やお手紙、メール、電話がたくさんとどいております。

また、京都ピアノとうたの音楽ひろばの上平さん重吉さんがが作った「あなたへ」の歌の歌詞もブログに掲載中です。

🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀


「第25回
              お裁縫会&茶話会のご案内」

日時
12月5日(土)10時半〜16時半まで
 出入り自由、ご都合のつく時間にお越しください。

場所
 京都文教マイタウン向島

内容    
簡単!箸袋つくり(販売用&自分用)
流作業でつくりますからお裁縫の苦手な方でも大丈夫です。

持ち物  
針と糸

参加費   
お菓子  1袋

お昼ご飯はご自身でご準備ください。
近くにスーパー、喫茶店もあり。
MJで持ち込んで食べてよいです。

ぜひ、お越しください。016.gif





[PR]
高木です。
ブログをご覧のみなさまいつも、笑顔つながろ会を応援くださってありがとうございます。

『NO NUKES voice vol.6』に
私の想いが掲載されました。

106ページに
「放射能汚染には負けない。
笑顔でつながり、みんなで立ち上がろう!」の題名で載せていただいてます。

お時間ありましたら
書店にてお求めください。

福本様、久一様、
この度は、この様な機会を頂きありがとうございました。

c0332392_10502581.jpg















[PR]

いわき市  Tさんからのメッセージ

笑顔つながろう会のみなさまへ
たくさんの食材を送って頂きありがとうございました。
あれにしようこれにしようとメニューをいろいろ考えるらハッピーな時間が持てました。
どれも新鮮で、おいしく安心して食べることができました。

  震災から4年7か月が過ぎ「復興」の声が高らかに響く地元いわきでは、もう青菜は手に入りません。
  憎むべきは東京電力と子供すら巻き込んでの「食べて応援」とうたってしまう政府ですが今スペースを広くとっての地産池消コーナーで
"頑張って作っています"
等と書れているPOPを見ていると、汚染地帯で作ってしまうのか・・・と残念な気持ちになります。

 そのような中での送って頂いた安全な食材は、本当にうれしく感謝しております。
まるで過去のものになったかのような原発事故で支援が先細る中での活動は、大変だったと思います。本当に頭が下がる思いです。

携わってくださったすべての方々にお礼と感謝を申し上げます。
本当にありがとうございました。

同封の「あなたへ」のCDの歌詞を見ただけで京都での大変な避難生活が目に浮かび、泣いてしまいました。
 まだまだ収束していない原発を見れば、少しでも長く簡単ではないけれど避難生活を続けたほうが安心であると思います。
 京都は紅葉真っ盛りでテレビでの美しい紅葉うらやましいです。是非保養にいきたいです。その時にお会いして直接お礼が言えたらなと思います。

  これからは日毎に寒さが厳しくなります。
どうかどうか皆様無理をなさらずどうぞご自愛なさってくださいませ。



○関東にお住まいのRさんからメッセージ

いつもお世話になっております。
Yの長女のR子です。
ご連絡遅くなってすみません。
新鮮なお野菜、お米、果物等、盛りだくさん届いております。

特に、ほうれん草、小松菜などの葉もの野菜は、放射能が気になるのであまり買わないようにしていたので、たくさん入っていて嬉しいです。

今ちょうど、母が来ていて、1歳と6歳の息子の相手をしてくれているので、送っていただいた野菜などを使っていろいろ作りたいと思います。

どうもありがとうございました。


[PR]
喜びの声  2弾をアップします。



○南相馬 市   A幼稚園さんからのメッセージ
たくさんののお米、お野菜をありがとうございます。園児達にたくさんの食べさせたいです。
以前に比べて園児は増えました。
南相馬は他県から沢山の作業員がきて家を建てたり道路を作ったりと、まわりがせわしい。
本当にこれでいいのか?
子ども達の今後が心配です。
皆さんによろしくお伝えください。





○二本松市 ・さん からお手紙がきました。
一部紹介。

『笑顔セットをありがとうございました。
美味しくいただきました。
家族は以前の生活をとりもどしておりますが、不安は取り除けたわけではありません。
甲状腺検査で2人の子どもが経過観察中です。
福島の本当の空、景色がよみがえる事を信じて日々生活して行こうと思います』

○須賀川市 Iさんからお手紙がきました。
一部紹介
『なんと言って良いのかわからない程の感謝の気持です。今年の4月に避難先から須賀川にもどりました。戻ってから驚いたのは地元や近県のお野菜、お米しか手にはいらなかった事です。この度の素晴らしいご支援はとても助かります。このようにつながっていられる事に感謝します。』


[PR]

第3回笑顔セット発送後は沢山の方々から
メール、電話、お手紙を頂きました。
ありがとうございました。  
ご紹介いたします。


◯京都避難ママからのメッセージ

先程、いわき市の義母から荷物がつきましたと連絡がありました。
大きな荷物に驚き、一つ一つの野菜を手にしながら、喜んでおりました。
一人暮らしの義母は、近所にいる姉妹にも分けて食べると話していました。
ありがとうございました。とても喜んでおりました。先ずは、お礼まで。
「・義母さんから電話を頂きました。
沢山のお野菜ありがとう。他のみんなにも配ります。放射能についてまわりは全く普通に暮らしている。こんな事ではよくない。今の子どもの将来が心配。戦争も体験し歳をとってからは放射能汚染。この国は何を考えているのか!
大変だと思いますが頑張りましょう。皆様によろしくお伝えください。」

○新潟市避難中 Hさん電話を頂きました。
「笑顔セットを受取りました。ありがとうございます。最初は申し訳けなくてお断りしましたが、『つながっている』事の大切さに感謝し
受け取らせて頂きました。嬉しいです。
支援の会、笑顔つながろ会の皆様によろしくお伝えください。」

◯北茨城市 kさんから電話有り
「明日から沢山いただきます。
こちらは周りは普通に暮らしている
困ったもんです。
ありがとうございます」


◯いわきIさんからのメッセージ
こんなに沢山!うれしいです。お茶がすきなのでありがとうございます。


◯三春町Hさんからメッセージ
ありがとうございました。
近所の子ども達にもあげたいです。

◯避難ママよりメッセージ
福島の友達の所に野菜が届いて、野菜の写真、お手紙、活動内容などの写真をたくさん、FaceBookにアップしてくれました。
笑顔つながろう会のブログも紹介してくれてたよ~😃

○京都避難ママからのメッセージ
お疲れ様です。
笑顔セットを届きました。
先日は笑顔つながろう会から福島の友達に笑顔セットを送ってくれまして、とても喜んでいます🙏

京都の野菜とお米やいろいろな物をくれまして、ありがたいです!
笑顔つながろ会皆様に感謝の気持ちと申し訳ない気持ちがいっぱいです!本当にありがとうございました!

○いわき市Sさんからのメッセージ
連絡が遅くなりました〰💦
届いたよ。あんなにたくさんありがとう‼
大切に分けさせていただきます。
野菜も大丈夫だった(*^-^*)

○京都避難ママからのメッセージ
高木さんお野菜の発送お疲れ様でした!三人からお礼のメールです。Mさんからは電話がいってるかと思いますが、送りますね。
箱詰めした写真を送ってたので、みんなとても感激していましたよ。

・福島市Mさんより…
ありがとう❤今日お野菜
届きました🎵
あまりの多さにびっくり👀
です。感謝感激です。
みんな本当にありがとう❤
友達にお裾分けしたよ😢
嬉し泣き😊 

・茨城県日立市Kさんより…
昨日夜たっくさんのお野菜が届きました〜‼️お野菜沢山でビックリしました!
こんな沢山のお野菜をもらっていいんですか?
こちらには関東近県の野菜がほとんどなのでものすごく助かりました(泣)あたたかい気持ちになりました!
ありがとうございます!

・福島市Eさんより…
こんにちは‼
野菜今日届きました、すごくたくさん、調味料や米まで助かります、Yさん、お願いして頂いてありがとうございました、代表の高木さんにも後日連絡させていただきます!
皆で箱詰めして頂いたんですね、感謝です!

○千葉  Sさん  お電話を頂きました。
この度は、ありがとうございます。
放射能汚染で不安はあります。
これからも少しでも気をつけて暮らしたい。
食材をありがとう。
京都に避難したMさんと離れてしまい寂しいです。つながっている事がとても嬉しいです。

○京都避難ママからメッセージ
お礼の返事が遅れ、申し訳ありません。
11月1日の夜、次々友人から喜び声が届きました。
『いろいろな食材が入って、びっくりしたわ。優しい思いが沢山詰め込んた笑顔セット、心から感謝です。』
『たくさん新鮮な野菜や食料品を送ってくださり、とても助かります。ありがとうございます~』と感謝のお言葉を聞かせました。
または、『いっぱいお金がかかったんでしょう?』と聞かれ、そして、私は『避難ママ子達と支援者と一緒に裁縫会を通して作った手作り品の販売収入だよー』と教えてました。

又は、今回の活動のきっかけで久々に遠く離れた友人たちの元気の声を聞かれて、良かったです。来年もこのような活動が出来ますよう心から祈ります。
本当にいままで皆様とコツコツやって来たこと、改めて有意義な事をやって来て良かったなぁ~と思いました。
これからも裁縫会メンバー達と一緒に頑張りましょうね。
どうぞよろしくお願いします。


○須賀川市Iさんからのメッセージ
無事にお野菜やお米のご支援が届き、感謝の気持ちでいっぱいです。
笑顔つながろう会さんの方にも、お礼のお手紙を送らせて頂きますね。
この度はお世話になり本当にありがとうございました。
(後日、丁寧なお手紙をいただきました。)


○京都避難ママYさんからメッセージ
とにかく全部が一級品で、すごいすごいと喜んで食べていました。妊娠中なのでご飯が美味しいとおかわりして食べている。本当に有難うございました感謝感謝です💕

○福島市 Kさん
だしパックは嬉しかっです。
お味噌も本当にたすかります。
おしいし味だしパックは売ってほしい。

○京都避難ママ Kさんからメッセージ
旦那からメールが来ました。
ちゃんと食べているのがわかり、嬉しい便りでした。いつもありがとうございます📩💗
以下、転送しますね
※今蒸かした!あまーい匂いがする!菜っ葉類は昨日でなくなった!
お芋を蒸した写真付き!

○北茨城市  Hさんからメッセージ
心はひとつだよーありがとう


○いわき市  Nさんからメッセージ
白菜は大きくてびっくり。近所の皆さんと半分こしました。
レモングラスもいい匂い。
ありがとうございます。 

○南相馬 市   A幼稚園さんからのメッセージ
たくさんののお米、お野菜をありがとうございます。園児達にたくさんの食べさせたいです。
以前に比べて園児は増えました。
南相馬は他県から沢山の作業員がきて家を建てたり道路を作ったりと、まわりがせわしい。
本当にこれでいいのか?
子ども達の今後が心配です。
皆さんによろしくお伝えください。


[PR]
避難している子ども達にピアノを教えてくださっている、「京都ピアノとうたの音楽ひろば」上平さんからメールをいただきました。

歌を作ったそうで、
2番目の歌詞は笑顔つながろ会だと。

本当にビックリ!しました。

作詞は上平さん、作曲は重吉さん。

避難者の想いがすばらしく表現しています。

多くの避難者に寄り添ってきたからこそですね。

これまでの、ひとつひとつの出来事が脳裏に浮かび、自分に優しくなれる曲だなって思いました。

サビは溢れる想いが歌詞と曲とマッチしてて、頭の中でずっと流れてます。

絶望でもなく希望でもなく、今を歌にしてくれてます。

大切な人達への思いが入ってますね。

初めて聴いて、涙がポロポロとこぼれました。

上平さんは「賛否両論あると思います」って、気を使われておりました。

そのお気持ちはわかります。色々な複雑な考えがありますから。

少しずつ皆さんに浸透できたらと思います。

笑顔つながろ会のブログに訪問された方は、批判する事などないと思います。
どうか、温かく見守ってください。

先日の笑顔セット発送でもCDを送りました。

====================

♪ 「あなたへ」  作詞 上平  作曲 重吉


1 もう何度 満開の桜を見ただろうか

揺れるブランコ 絵本とおもちゃ かすかなピアノの音

もうこんなにも大きくなったと

クローバー摘む子どもたちを 見つめるお地蔵さま



ただ大切な人を守りたいと 

ふるえる心でこの町に来た

私は今日もこの町で 生きてゆきます

いつもいつも 思っています 

大切なあなたへ あなたへ



2 たくさんの 住宅の群れにも慣れて来た

お茶とお菓子と ミシンの音 つながる笑顔の部屋

もうこんなにも時が経ったと

遠い町へ祈り込めて ともす灯篭(とうろう)の火



あの町で生きるあなたに 毎朝 

心の中で「いってらっしゃい」と

離れていてもあなたは 私の誇り

いつもいつも 想っています

愛するあなたへ あなたへ



3 1週間が10日になり 気が付けば4年が過ぎた

原告席で 仲間と一緒に こぶし握る私

なぜ 今 私が この場所にいるのか

自分でも分からない ただ普通の母親だったのに



悲しい時も 辛い時も そばには

私を支える人たちが居る

私はいつも信じてる ひとりじゃない、と

いつもいつも 思っています

あの町のあなたへ この町のあなたへ

愛するあなたへ あなたへ


★オリジナルソングのレコーディングしたものをギターの重吉さんがyoutubeにUPしてくれました。良かったらご覧ください

http://youtu.be/tokQAdeKcV4
[PR]
高木です

秋も深まりました。これからの季節、きれいな紅葉が京都を一層引き立ててくれます。

さて、笑顔つながろ会も毎月のお裁縫会&茶話会の定期開催をしながら、避難ママ達、かわいい子ども達、地域のみなさん、支援者さんが一丸となれる目標を持って集まっております。


3回目の笑顔セットの発送が実現できました。

被災地で暮らす大切な人といつまでもつながっていれますように。
少しでも、安心な京都のお米、お野菜を食べてもらいたい…
京都を近くに感じ、保養を兼ねて遊びに来てもらいたい。
そんな思いであります。

発送の様子をお知らせします。



c0332392_14544886.jpg
10時発送作業がスタート
お野菜を新聞で包んだり、袋に入れる作業から。


c0332392_14551271.jpg

思った以上にお手伝いに来ていただきました
初めてのお手伝いする避難ママ達も発送内容に喜んでくれました。



c0332392_14553427.jpg

発送内容       

・米5㎏(京都府宇治市産佐原ファーム)

            (京都市向島産 山田農園様提供)

・野菜 (京都府山城産)

            キャベツ1  白菜1  小松菜 4束  

             ほうれん草3束  サツマイモ 3本

             なす3本  里芋1袋 ・柿4個


味噌 (京都向島産 中嶋農園)

・塩   (高知産天日塩 塩の邑 森澤様提供)

・醤油(京都生協自然派 大豆は福岡産)

・お茶 (京都宇治茶京都府 和束町産)

 ・削り節 (高知産 熊本産 楠本様提供)                        

                                  (放射能検査測定済)


・レモングラス・無農薬

         (京都市向島産 健幸プラス様提供)

大豆 無農薬(京都市向島産

                                       中嶋農園様提供)

C D  曲:あなたへ 

  (京都ピアノとうたの音楽ひろば

                                               上平様提供)


・笑顔つながろ会からのお手紙

・チラシ

        (避難者こども健康相談会 きょうと)

・京都お出かけ情報誌



c0332392_14565977.jpg

12時過ぎには作業が終了〜。3回目の発送のため早い!


c0332392_14574916.jpg

避難ママが準備してくれた、おにぎり、芋煮汁、
差入れのキンピラゴボウ、甘くて美味しいサツマイモ揚げ 、手作りパン、お菓子、ジュースの差入れ。
みんなでいただきました。


c0332392_15201340.jpg

14時 集荷に来ていただきました。
笑顔セットを手にしていただく皆さんの笑顔が楽しみ〜。

26世帯分の発送完了(≧∇≦)


お礼

この日の為に、笑顔つながろ会はお裁縫会、販売を頑張ってきました。

沢山の方々の応援で、3回目の発送が実現しました。

笑顔つながろ会に関わった全ての方々の想いを形にできました。

心からお礼申し上げます。






[PR]