新年明けましておめでとうございます。
昨年中は想いある皆様に沢山のご協力をいただき、ありがとうございました。
本年も避難ママ、子どもたち、支援者の方々、地域の皆さんと共に笑顔になれる取り組みを一緒に実現できたらと思います。
本年もよろしくお願いします。




[PR]
# by egaotunagarou | 2017-01-11 23:40 | Comments(0)


12月17日に2回目となる笑顔つながろう会バスツアーを開催しました。
京都文教バスツァーの協力のもと実現できてます。
1年越しの念願のツアー。
行き先は「伊賀の里モクモクファーム」です。
避難ママ達、子ども達、支援者さん、京都文教大学生、総勢24名で行ってきました。
道中はそれぞれの自己紹介をしたり、大学生が作成してくれ資料をもとに、引率の小林先生がモクモクファームについてのミニ勉強会をしてくれました。
このモクモクファームは
1次+2次+3次=6次産業とよばれ
来場者年間50万人、視察も年間300件という
全国でも注目されているところでもありました。
採りたての野菜が並ぶ市場ではいつの間にか、みんなの買い物かごの中には沢山の野菜が入ってました。
お正月の食材も揃ったと喜んでた参加者もいました。
昼のランチバイキングは手作りのハムやパン
沢山の品数があり心も体も喜びました。
本当に美味しい!

手作りビールも美味しかったです。
小林先生と飲み比べは楽しかったです。

手作り体験ではそれぞれがソーセージつくり、豚まん作りを楽しみました。
初めて作るそして最高に美味しかったです。

ミニブタショー、ハンモック、竹馬、温泉、ショッピング、ソフトクリームも食べ、手作りジャム、ハムなどのお土産も買いそれぞれが楽しみました。
帰りの集合場所では歩きつかれたので足湯を楽しんで帰りました。
園内の、気配りが見られました。
過密なスケジュールにしないでみんながゆっくり楽しめるようにしました。

c0332392_14310142.jpg

c0332392_14312236.jpg

c0332392_14314198.jpg

c0332392_14320471.jpg

c0332392_14322202.jpg

c0332392_14335508.jpg

また行きたい016.gif

[PR]
◎笑顔つながろう会の皆さまこんにちは。

野菜を送って頂きましてありがとうございました。
年々、関西の野菜が手に入り難くなっています。
いわきのスーパーでは、地産地消のコーナーが震災前と同じように、いやむしろパワーアップして並んでおります。
野菜売場も関東ばかりで日々少なからず放射性物質を吸い込んでいる身といたしましては、少しでも安全なものをと思う一方、手に入らないなら仕方がないか。
探し回るのももう疲れたわと妥協する自分もいました。
でも皆さんから送られた野菜をみると、
震災から日がたち、中々難しかったであろう
募金活動や車などなく、駆けずりまわって米や野菜を集めてくれただろう姿がうかんできて頭が下がる思いです。
本当にありがとうございます。

「もっと頑張ろう」

気を引き締めて注意深く原発の様子をみながら日々の暮らしをしていこうと思います。
 
またこちらからも、
避難者住宅無償打ち切り等、原発避難者不遇のニュースが、現在進行形なんだということをおりにふりていわきの人に
知ってもらうように少しでも話すようにしますね。
これからますます寒くなります。どうぞ皆さまご自愛なさって下さいませ。
いわき市Tより


◎京都のお野菜
高木さん
笑顔つながろう会皆様

先日は、たくさんのお野菜とお米を送っていただきありがとうございます。

いろいろメールに書こうと思っているうちに時間ばかり過ぎてしまうので、ひとまず御礼まで。

野菜高騰中の今、京都の減農薬のお野菜は、うれしいです。お米もお茶もうれしいです

風邪などひかぬようご自愛くださいませ。

関東在住  中川より


◎御礼✨
笑顔つながろう会
高木久美子様

こんにちは♪ 
先日は『笑顔つながろう会』より心のこもったセットが届きました^_^
どれも新鮮で丁寧に作られたお野菜やお米で、大事に味わっていただいております。

毎月、皆さんで一生懸命活動され、避難社向けに様々な取り組みをされていることに、とても感銘を受けております。そんな大切な笑顔セットの1つをいただき、本当にありがとうございました。

昨今、原発避難者いじめのニュースを聞き、とても心を痛めました。食材のことはもちろんですが、今後はそういった対策や心のケアにも何かできることがないかと考えてしまいます。。。

日に日に寒くなってきましたので、どうぞご自愛くださいませ。

本当にありがとうございました。

関東在住 山崎より


◎京都から美味しそうな新鮮なお野菜がた~くさん届きましたぁ😍
お野菜どころかお米やお茶まで!!
こんなにたくさん頂いて大変恐縮しております。
喜んでご馳走になりますね✨ 早速明日のお弁当にも入れます!!

本当にありがとうございました[m(_ _)m]

福島在住 さとうより



◎笑顔つながろう会の皆様、一昨日、新鮮で本来の
味がたっぷりふくまれた野菜、お米、お茶が届き、
さっそく葉物をいただきました。とても美味しかった
です。8ヶ月と2歳のお子さんのいる友人にも分けて
差し上げ、喜ばれました。皆さんが福島を覚えて、
こころと時間を使って「笑顔セット」の資金をためて
くださったことを考えると心が熱くなります。
 高木様、是非、「笑顔つながろう会」の皆様に
よろしくお伝えください。 良きクリスマス、新年を
お迎えください。喜びと感謝をもって。 
福島在住  より

◎たった今、届きました!!
キャベツ、白菜はいつも近隣県ばかりで食べれていませんでしたから本当に嬉しいです。
いまでも空間線量や土壌を測定したりしてますが汚染は移動しているのがわかります。
子どもも大きくなっているので、保養については自分の周りではわかりません。
皆さんのお気持ち、ありがたく頂戴しますm(__)m
感謝!!!!!  福島県在住sより

◎夏が暑く野菜が少ない、また、高い。
たくさんの野菜は助かりました。
余震も続き気が休まらない。
気をつけたいです。
ありがとう 
福島在住sより

◎山ほど沢山京野菜と米が入ってまして、大変助かります🍀。ほんとにありがとう御座いますとのことです💕山形へ避難中より


◎大きな白菜やキャベツ、いろいろ入っててとても驚いた。さっそく、ほうれん草を湯がいてるそうです。
とても喜んでます。
ありがとうございます。福島在住Hより

たくさんのお野菜をありがとう。
園児達にも伝えます。
余震が続き原発がどうなるか心配ではあります。
避難した人、残る人の考えはみなさんそれぞれ。
少しでも子ども達を守る事にがんばりたい。
笑顔つながろう会のみなさんまへよろしく。
福島在住 幼稚園より


◎たくさんっ!ありがとうございます!
福島在住より

この他たくさんの感想がありました。
ありがとうございました。


高木から皆様へ
メールをありがとうございます。
喜んで頂けて嬉しいです。
発送をきっかけにコミュニケーションができた方もいたと思います。
私も、福島、関東在住の方々と沢山お話しができましたし、京都の避難ママ達とももっと近くなれました。
今年も沢山の方々の協力で笑顔セットの発送が実現できました。
ありがとうございました。


時間が経つにつれて深刻な状態が浮き彫りになってきました。
そして弱い者へと、このしわ寄せが来ています。
何一つ罪の無い子ども達がひどい目に遭う。私もテレビでの放送を聞いているとイジメについては苦しくなります。
一番怖いのは放射能ではなくて
人かもしれませんね。
自分事と捉える事ができず重大さが分からない人達が多すぎますよね。
福島だけに放射能が降りかかったのでは無い事や汚染は広がっている事を知るべきですね。
子どもへの影響は大人以上です。
心理的にも体への影響も。
今後は
甲状腺癌多発で更に増える傾向にあるとおもわれます。
「自分の身は自分で守れ」と当時は福島に居て良く聞かされました。国や福島県が守ってくれるという当たり前みたいな事が、もう3.11以降は違います。
思い知らされました。
自分で気をつけたり、常に情報はとれるようにしておかなくてはなりませんね。

復興が早急に進められ、どこに向けて誰の為なのか分からない事があります。
被災した人はあの3.11以降は普通の暮らしはできなくなったと思います。
被災者が置き去りにされる事なく自分為の暮らしを守るために、子どもの未来の為にできる事から行動を起こすしかありません。
間違ってる事は間違ってると言える事が大事。
命、健康は生きるすべての人への共通の事。
つながる皆様が少しでも幸せを感じる瞬間が
あれば嬉しいです。

感謝です。(^。^)

長文でごめんなさい。
失礼します。










 








 









    












 


















[PR]
12月3日
この日は避難ママ達が中心に活動している笑顔つながろう会の重点的取組みである、被災地に住む方々に京都で採れたお米やお野菜、お茶など送る「笑顔セット」の発送日でした。
この発送には3つ想いが込められてます。
•放射能汚染の不安から食の安全に常に配慮し被災地で生活をしている方々に京都の安心で安全な食べ物を口にしてもらいたい
•被災地に住む方々に京都を身近に感じて欲しい。保養や将来の大学進学、就職、旅行などの選択のきっかけにつながってほしい
•避難した私達と被災地住む大切な人達がつながり続ける

今回の発送は4回目。19世帯の個人宅への発送を終えました。
沢山の野菜を受け取った方々の笑顔を想い浮かべながらお手伝いに来た避難ママ達や支援の皆様の作業もはかどりました。
沢山の方々の協力で実現できました。




c0332392_12555220.jpg

c0332392_12570759.jpg

c0332392_12573358.jpg


c0332392_12581022.jpg

沢山の方々の協力で実現できました。







[PR]
高木です。

11月26日 林むつみ先生をお招きし
【スワロフスキー手作り講座】を開催しました。

お友達の避難ママが提案してくれました。
Sさん、Mさんありがとう😊

キラキラ光るスワロフスキーにうっとりしながら参加者の皆さんの心の中はクリスマスへと近づいてます。

先生のアクセサリーボックスは素敵なデザインのスワロフスキーが入ってました。
c0332392_08060961.jpg
c0332392_08101015.jpg
c0332392_08122734.jpg

2つの粘土を混ぜあわせて配られたペンダントトップの土台にこんもりと丸く盛ります。
その上に小さなスワロフスキーを散りばめます。

c0332392_08082547.jpg
c0332392_08144265.jpg
c0332392_08155230.jpg

小さいなスワロフスキーには苦戦!
でも、がんばりました。

自分へのご褒美!
楽しい時間でした。

c0332392_09162113.jpg

c0332392_09164427.jpg

粘土とスワロフスキーが固定されるまで時間がかかります。待ち遠しいです。

今年最後のお裁縫会になります。
高木と会計担当の長谷川さんで下準備をし皆さんに手伝ってもらいながらカレーパーティーをしました。

みんなで食べると美味しい!
材料も産地をしっかり選びました。
安心して食べられるのは嬉しいです。
カレーパーティーの写真が無いのが残念。

林むつみ先生、お忙しい中をありがとうございました。


















 






[PR]