国連人権理事会でスピーチされた園田さんの報告会が20日開催されます。
大きな舞台で、原発事故後の私たち被災者の苦しみを訴えてくれました。
その結果
オーストリア、ポルトガル、ドイツ、メキシコの4ヶ国から日本は勧告を受けました。
他国の方々とたくさんお話をされたようです。
報告会にご参加いただきますようにご案内します。

以下、ごらんください



みなさま


奥森と申します。

下記のとおり、国連人権理事会に原発事故避難被災者の声を届けた避難ママの報告会(お話会)を開催します。

国連人権理事会は11月16日日本の人権状況の定期審査で各国から出た勧告(218)をまとめた報告書案を公表しました。この中には、原発事故被災者に関してだされた4か国からの勧告も含まれています。

原発事故被災者に関する勧告が実現したのは、被災者の声を届けた避難ママの活動の成果です。

緊急の取り組みですが、ぜひ、ご参加ください。
会場がわかりにくいと思いますが、下記のURLからご確認いただければ幸いです。
+++++++++++++++++++++++
◆名称  国連人権理事会(欧州本部・ジュネーブ)に
福島原発事故被災者の声を届けたお母さんの報告会

◆お話 園田さん(福島県から京都に避難)

◆日時 2018年1月20日(土) 午後2時

◆場所 京都文教マイタウン向島(略称、MJ)

    近鉄向島駅下車徒歩13分
    近商ストア向島店 向かい側

  (地図はこちら)
  ↓
https://www.google.co.jp/maps/place/%E4%BA%AC%E9%83%BD%E6%96%87%E6%95%99%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%82%BF%E3%82%A6%E3%83%B3%E5%90%91%E5%B3%B6/@34.9186466,135.7755893,17z/data=!3m1!4b1!4m5!3m4!1s0x60010fd88c5eaaab:0x5c79edd403979171!8m2!3d34.9186466!4d135.777778?hl=ja

◆参加費 無料 *カンパをお願いします

◆主催

  うつくしま☆ふくしまin京都/原発賠償訴訟・京都原告団を支援する会

◆協力 向島笑顔つながろう会

◆連絡先 090-8232-1664(奥森)

[PR]
明けましておめでとうございます。
皆様、良い年を迎えられたことと思います。
本年もよろしくお願いします。

最近は寒さが増し暖かな春が待ち遠しいです。東北生まれの私が、京都にいながらにして寒い寒いを連発してます。京都に来て気付いたのですが、寒さにもいろんな種類の寒さがあるんだなと実感しております。

笑顔つながろう会の重点的取り組みである、笑顔セットの発送を1月20日土曜日におこないます。
本来ならば、9月から11月位に発送をしていたのに、昨年は、かなり忙しく機会を逃してしまいました。
お手伝いできる方がおられましたら、ぜひお願いいたします。

発送作業
日時
1月20日土曜日10時半から終了まで(作業終了目標時間13時)

笑顔セットについて。
放射能汚染が確認されている福島及び近隣県及び関東に住まわれている方々に京都のお米お野菜を送る取り組みをしております。原発事故後、汚染された食品を口にすることによって、内部被曝を心配する方々が多くおりました。震災からもうすぐ7年たっても気をつけて暮らしている方々が多くおります。
安心、安全な食材を口にしていただきたい、そんな願いを込め、また避難した私たちと被災地にとどまる選択をされた方々とつながり続ける大切な取り組みだとも思っております。これまで延べ80件の世帯に発送を完了しております。なかなか表面化しておりませんが、送ったことによって、とても喜ばれます。また、本音をぽつり、ポツリと語ってくれる方もらっしゃいます。
子供たちの健康守りたい、自らの健康を心配される声も多くあります。安心して食べられることがどれだけ心と体に良いか身をもって実感しております。109.png






[PR]
# by egaotunagarou | 2018-01-18 01:03 | Comments(0)
つながる皆さまへ

高木です。101.png

今年も残すところあとわずかになりました。
皆さまには当会への参加、協力を頂き今年も元気に活動ができました。
心から感謝いたします。京都に避難された方々は住宅無償提供が、3月から順次終了し始め、それに伴ない新たな住まいの確保に向けそれぞれが選択、決断をしなくてはならい…。留まるか福島へ戻るか…新たな心の揺れが生じる日々。

次第に復興という名の元に放射能汚染が無かった事のようになり、風評被害という言葉、安全神話が押し寄せ、何故私達が避難したのか?が消されてそうになります。

10月に、新たな住まいの確保ができた私は、しばらくは京都で根を張り、暮らす決意です。
あの恐ろしい原発事故について長い間、悲しみや怒りや悔しさ、不安な心をずっと持ち続ける事には疲れますが、『大切な人を守りたい!』そのためには、あの事故をなかった事にするのは絶対にあってはならないと思います。新たな『宿題』にじっくり取り組める!そんな気持ちです。
来年も生活再建優先しながら、皆さんとつながる仲間として、支えあったり励ましあったり、ゆるく、ながくお互いつながり合えるようにと思ってます。

皆さま良い年を迎えてください。





[PR]
# by egaotunagarou | 2017-12-30 15:21 | ご挨拶 | Comments(0)
第42回お裁縫会&茶話会の様子。
10月開催
販売も近くみんなで毛糸でワンちゃんをつくりました。
可愛い子が沢山てきました。
差し入れのおはぎはとても美味しかったです。
荒木先生、ありがとうございました。
向島にお住まいの松本さんからは雪だるまちゃんの商品寄付もあり販売商品も増えました

c0332392_14231813.jpeg

c0332392_14240910.jpeg

c0332392_14285622.jpeg

c0332392_14295129.jpeg


c0332392_14354955.jpeg


c0332392_14370018.jpeg


c0332392_14380407.jpeg

第43回お裁縫会&茶話会のようす。
11月開催
クリスマスに向けて、サンタクロースの押し花絵作りを企画しました。
参加者は子ども入れて10名の参加で賑わいました。

講師の小丸さんが、沢山のバラの花や草花を押し花を準備してくれました。
手作りのサンタの型紙に押し花を順序よく置き薄くボンドで貼りながらサンタクロースが完成。
色紙の中央にサンタさんを置き、周りの草花を好きにアレンジ。みなさんの想像力、遊び心や工夫があり世界で一つの作品ができました。104.png

c0332392_15122797.jpeg

c0332392_15130796.jpeg

c0332392_15142391.jpeg







[PR]
秋が感じられる季節。
早いもので新米の季節
とても待ち遠しいですね。

笑顔つながろう会
「第42回  お裁縫会&茶話会」ご案内
日時
10月28日(土)12時半から16時半
★お時間をお間違えないようにお願いします。
 
内容:
・毛糸でつくるスピッツ(販売用)
手でクルクル毛糸を巻くだけ。簡単につくれます。
・次の日が出店のため準備をします。
在庫確認、商品チェック。値札つけ。袋作りなどもあります。お手伝いをよろしくお願いします。

持ち物
・裁縫道具

参加費
・お茶菓子1品又は飲み物

場所 
京都文教マイタウン向島(MJ)
(京都銀行向島支店裏側になります。靴屋さんの隣)

出入り自由、ご都合のつく時間にお越しください。


アクセス
向島駅から徒歩13分。または、
向島駅発向島ニュータウン内巡回の近鉄バスに乗り「センター前」で下車し徒歩2分。

車でのご来場はお控えください。
又はご相談ください。

お問い合わせ
笑顔つながろう会  高木
egaotunagarou@gmail.com
07066899786  


[PR]